ホーム製品情報>|品種と用途|
 
品種と用途
用途区分 銘 柄 形 状 粒 大 主な用途と特徴
溶剤回収用
4GS-S
造粒 4×6
芳香族炭化水素類,ハロゲン化炭化水素類,ケトン類・エステル類,二硫化炭素の蒸気回収用
4G-2S
造粒 4×6
2GS
造粒 8×12
4G-3S
造粒 4×6 高沸点溶剤の蒸気回収用
ガス吸着および空気浄化用
7GM
造粒 7mmφ
中空炭
9G
造粒 9mmφ
各種ガスの吸着、脱臭用
7GX
造粒 7mmφ
4GM
造粒 4×6
2GM
造粒 8×12
4GS-D 造粒 4×6 コンプレッサーオイル除去用
4GCX-K 造粒 4×6 硫化水素除去用
SX 造粒 4×6
SX-6 破砕 4×8
AX 造粒 4×6 アンモニア除去用
AX-6 破砕 4×8
MX 造粒 4×6 硫化メチル除去用
MX-6 破砕 4×8
4H
造粒 4×6 ダイオキシン除去用
HC-6
破砕 4×8 各種ガスの吸着,脱臭用
HC-6HG
破砕 4×8 水銀ガス除去用
4GM-HG2
造粒 4×6
HC-14
破砕 8×14 活性炭フィルター,脱臭用
HC-16
破砕 10×16 ガスマスク用
HCA-S
破砕 8×14 放射性よう化メチル捕集用
HCA-KI
破砕 8×14
触媒および触媒担体用
7GV
造粒 7mmφ
固定床反応用
4GV
造粒 4×6
GVA-S
造粒 4×6
浄水および浄液用
HC-30E
破砕 8×32
浄水用
HC-30S
破砕 8×32
HC-42
破砕 24×48
GL-30S
破砕 10×32
脱色、排水処理用
HC-30X
破砕 8×32 重金属捕集用
4GL
造粒 4×6  
溶剤回収用粒状活性炭
     
  ・きわめて低濃度の気化溶剤をも有効に回収します。
・低圧蒸気による吸着物質の脱着が容易です。
・化学的に安定で、分解性が小さい。
・通気抵抗が小さい。 
・機械的に強度が大きい。回収処理中の損耗率が低いことを意味します。 
・各溶剤に適合するよう選択吸着性を強調して生産しております。
 
     
 
 
製品情報トップへ
ガス精製用粒状活性炭
各種化学工業の進歩発展にともない高純度のガスが要求されるようになりました。ガス精製には各種の方法が開発されていますが、活性炭の吸着力を利用すれば処理操作はきわめて簡単で、微量に含まれる不純物をも吸着除去することができます。
例えばガス中の脱硫、コンプレッサーオイルの除去、食品用炭酸ガスの精製など種々のガス精製と分離に利用されています。
 
  脱臭用粒状活性炭
     
 





空気の脱臭には各種の技術がありますが、活性炭による脱臭法は吸着力を利用して悪臭ガスあるいは有害ガス を除去する有効な方法として評価されています。
アルカリ性ガス、特にアンモニアの脱臭にはツルミコールAX,AX−6
酸性ガス、特に硫化水素の脱臭にはツルミコールSX,SX−6
有機硫黄ガス、特に低濃度硫化メチルの脱臭にツルミコールMX,MX−6
一般ガスの脱臭にはツルミコール4GM、またはHC-6
 
     
  空気浄化用粒状活性炭
     
 







各種有害ガス
悪臭ガス発生工場の空気浄化装置
住宅・オフィス・クラブ・講堂・会議室・学校・レストラン・劇場・映画館・精密機械室・書庫・船室・病院・動物舎・食品貯蔵庫・冷凍室・その他のエアクリーナー用活性炭フィルター
各種ガスマスク用
製剤・製薬室空気の除菌・浄化
酸化反応用空気精製塔
好気性菌培養用空気の雑菌除去塔
 
     
  ガスマスク用粒状活性炭
     
  不健康なまたは危険性の伴うガスが発生する各種の作業過程あるいは鉱山、特殊の船室、作業室等では保険と事故防止上これらの有害ガスを除去する必要があります。 粒状活性炭は各種ガスマスク吸収缶の充填および交換用として定評があります。  
     
  放射性よう素捕集用活性炭
     
  原子炉の事故時に原子炉格納容器から原子炉建家へ漏洩してくる核分裂生成物(放射性よう素、よう素化合物)が大気へ放出されるのを防ぐため、換気系に安全施設の一部としてチャコールフィルタが設置されています。 ツルミコールHCA-Sは、日本原子力研究所と(株)ツルミコールが共同開発した国産の原子力フィルタ用添着活性炭(PAT.No.642779)です。
原子炉関係以外に放射性よう素を扱う研究所、医療関係にても使用されております。同じ用途でよう化カリウムを添着したツルミコールHCA-KIもあります。
 
     
  水銀捕集用活性炭
     
  蛍光ランプ破砕工場、水銀分析機器などの水銀ガスが発生するところでの労働衛生上並びに環境保全の目的で水銀ガス処理用として添着活性炭ツルミコールHC-6HGが使用されております。
これらのガスはツルミコールHC-6HGを使用することにより、効果的に捕集されます。
 
     
 
製品情報トップへ
触媒および触媒担体用活性炭
触媒用、触媒用担体用活性炭は非常に大きな活性表面を有し、広い接触面を形成しているので、反応にあずかる物質を有効に濃縮して各種の接触反応をきわめて有効に促進するように作られています。
反応装置の種類、操作方法により、もっとも適したツルミコールを選ぶことができます。 
     
  ・吸着力が優れている。
・反応を有効に促進し触媒としての寿命が長い。
・保持力が大である。
・硬度が優れている。
・粒度がよい。
・低硫黄分。
・形状が均一なため通気抵抗が小さく反応ガスの偏流が防げます。
 
     
浄液用活性炭
     
 

浄液用活性炭は厳選された炭材を原料とし、特殊な技術を用いて高温下で厳密な制御のもとに水蒸気賦活したものであり、次の特徴を有します。

・吸着表面積が非常に大きく、完璧な細孔構造と優秀な吸着力を備えます。
・各種の水溶液および有機溶液の脱色・精製能力が大きい。
・逆洗その他の過酷な使用条件でも摩耗ロスは僅少です。
・高温再生賦活してもカーボンロスが少なく、再生炭の吸着能力は新炭に比べて劣りません。
 
     
水処理用活性炭
  特徴
     
  ツルミコールGL-30SとHC-30Sは都市下水あるいは工業廃水中の不純物を除去するために作られた破砕活性炭です。製品の細孔構造と粒度・硬度は高温下で厳密なコントロールのもとに水蒸気賦活して生産された優れた性能を持っています。 その構造は廃水中の不純物をよく吸着するように調整されています。  
     
  再生
     
  粒状活性炭は加熱再賦活して再利用できるように製造されています。再生装置が最小の管理で自動的に運転され再賦活が容易に経済的に取り扱われます。  
     
  利点
     
  有効性
多くの廃水処理プロセスのうち、このプロセスは他のどの単位操作よりも有機汚染をよく減少しこの操作は合理的なコストが可能です。
副作用がない
このプロセスは二次的の廃棄問題または汚染問題を起こしません。不純物は水から分離されて活性炭の表面上に濃縮され最終的には加熱再賦活プロセスにおいて無害の成品に酸化されます。
安全性
前処理などの混乱による予期しない不純物濃度の変化があっても有効に処理できます。
経済性
活性炭の再賦活によって何サイクルも再利用することができます。
適応性
流出水の性質を再使用または放出の条件に応じて選ぶことができます。
信頼性
粒状炭の吸着と再賦活は化学工業において長年の経験を持つ優れたプロセスです。
 
     
 
製品情報トップへ

 

TSURUMICOAL CO., LTD. お問い合わせフォーム
本社・工場 横浜市鶴見区寛政町25番3号
Tel.045(511)4346(代)
Fax.045(511)4349